ジャパンインターのお立ち台写真が届きました。
フィーバーは有効キャシブにてINT-CH完成です!

シェルティ 単独システムAOM
New FCI Champion
Ch. X Showtime Fever
Handler: Kazuyuki Miyamoto

150416.jpg


当日のビデオを見せていただきましたが長い長い審査でかなり迷われた様子。犬たちもハンドラーさんたちも本当に大変だったことと思います。

フィーバーは2月に帰ってきているときにアクシデントで怪我をさせてしまい心配しましたが、持ち前のテンションとハンドラーさんのケアのおかげでクリアすることができました。
私が見に行けないショーも多かったのですがたくさんの友人たちが気にかけてくださり、いつも状況や速報を知らせてくれたこともとても嬉しかったです。
ハンドラーさんはじめ、お世話になりました皆々さま、本当にありがとうございました。

ショーが好きなフィーなので今後はゆっくりとショーを楽しんでいきたいと思います。


スポンサーサイト

コメント 2

koyomi  2015, 04. 16 (Thu) 16:11

息子のガクトより

フィーバーパパ

INT-CHおめでとうございます。僕は最近ショーお休みで
すっかりお庭でみんなと駆けっこしていますよ。

編集 | 返信 |  

Yumiko  2015, 04. 22 (Wed) 23:22

koyomiさん

ありがとうございます。
これで気楽にショーを楽しめます(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧