長女ちゃんに見学のお客さまでした。
実は前からラブコールをいただいていたのですが先代シェルちゃんを12月に見送ったばかりでまだ早いと迷われていたようです。一度は家族会議で見送りということでしたが・・・
どうしても会ってみたいということでご家族でいらっしゃいました。

130503a.jpg


帰りはしっかり腕の中
130503b.jpg


先代シェルちゃんを見送ったときはもう犬は飼わないということで獣医さんに「もうお会いすることもないと思います」と、ご挨拶されたそうです。なのにたった半年で!と笑っておっしゃってましたね。
サラちゃんの存在はまた笑顔を増やしてくれることでしょう。
県内なのでまたいつでも遊びに来てくださいね。
これからよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

コメント 8

砂姐  2013, 05. 03 (Fri) 20:56

(^^)

優しそうなご家族で安心ですね(*^^*)

編集 | 返信 |  

メルママ  2013, 05. 03 (Fri) 23:11

とても嬉しそうな笑顔(*^▽^*)
良いご縁があってよかったです←縁談みたい(笑)

編集 | 返信 |  

みとママ  2013, 05. 03 (Fri) 23:19

次の子を迎えるのに早いってことは無いのですよね。私も半年で次の子を迎えました。半年かかって癒えなかったペットロスを、あっという間に癒してくれたのは次の子でした。小さな暖かさを腕に抱いた瞬間、久しぶりに心が暖かくなったのを覚えてます。

サラちゃん、お幸せにね〜♡

編集 | 返信 |  

ひなたママ  2013, 05. 04 (Sat) 06:50

よかったね

 サラちゃん、素敵なお名前ですね。
先代犬の亡くなった悲しみは我が家も同じですがひなたの
可愛さで随分癒されました。
 奈良展で抱っこさせていただいたサラちゃんはとっても
元気で美人さんになられることまちがいなしです。
 又、どこかで会えたらいいなあv-238

編集 | 返信 |  

Yumiko  2013, 05. 04 (Sat) 18:52

砂姐さん

ご家族の皆さんがとても嬉しそうに抱くのを見て、私も嬉しくなりました(^^♪

メルママさん
はい、本当にご縁なんです。
どちらかの一方通行でもダメなんですよね(^_^ゞ

編集 | 返信 |  

Yumiko  2013, 05. 04 (Sat) 19:10

みとママさん

次の子を迎えるまでの期間って本当に人それぞれなんです。すぐにでもという方もいれば49日を待つ方や悲しみが薄れるまでという方も。
本当は悲しくて寂しい時こそ迎えてほしいとは思いますが無理強いすることではないので。
今回4頭が先代がシェルだったお家に迎えていただきました。

ひなたママさん
仔犬を抱くと皆さん笑顔になりますが、先代犬を亡くして次の子という方は懐かしさを交えた独特の笑顔になりますね。
みんな大事にしてもらえることでしょう。

編集 | 返信 |  

あさむ  2013, 05. 05 (Sun) 12:41

さらママです(笑)
悩んで悩んで胃痛める程悩んで最終的に譲ってもらいましたが、
本当に譲ってもらってよかったなぁって
皆でいっています。
何かあるたびに思い出してションボリしていた我が家に、ドカンと明るい小さな太陽がやってきたようです(^ω^)
ただ…かわいすぎて仕事に行きたくないのが困ります(笑)

さらは色んな所へ連れていこうと思っているので、
他のママさんや、シェルティ達にも会えたらなぁって思っています。

編集 | 返信 |  

Yumiko  2013, 05. 06 (Mon) 23:50

あさむさん

さらちゃんは平仮名だったのですね。
如月のサラに当たる漢字はないし・・・と考えたのですが(^_^ゞ

ご家族の皆さんにも喜んでいただけてホッとしました。
きっと会話も増えたことと思います。
仕事は頑張ってください(笑)

秋にはJCC和歌山支部の親睦会やドッグショーが和歌山市で行われます。
他にも大阪展、奈良展などのドッグショー会場にうちで生まれた子たちが遊びに来てくれるので見学に来てくれれば会えると思いますよ(^^♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧