特別展の疲れも抜けない週明けにピッポの容体悪化の連絡がありました。
先月、便の状態が悪いため病院に行くと検査の結果 末期のガン宣告。便以外は本当に普段の様子と変わらず飼い主さんも信じられないと言ってましたがその時点で余命1ヶ月と言われていました。
昨夜遅くに逝ってしまったと、電話がありました。
11歳と少し早いけれどご家族の皆さんに大事にしていただき感謝しています。

121214d.jpg


火曜日はかねてより予定していた手術でこちらは予後良好。

仔犬たちは初めての離乳食から素晴らしい食べっぷりで手のかからない子たちです。
もう尻尾フリフリで可愛くなってきました!

121214c.jpg


逝くものと育つもの・・・。
また世代がひとつ動きました。


スポンサーサイト

コメント 5

tenntenn  2012, 12. 15 (Sat) 09:56

テンちゃんのお父さん、お目にかかることはなかったけれど、写真のお顔はとっても可愛いです。大事にして貰っていることがよく分かる良いお顔ですね。少し若いかもしれないけれど、安らかに、ご冥福を・・・(祈り)

離乳食も進みこれからが可愛くなる盛りですね。楽しみです

編集 | 返信 |  

メルママ  2012, 12. 16 (Sun) 10:16

11才ならメルと同じ歳ですね。突然の別れがくるなんて思ってもみなかったことでしょう。私もメルなしの生活は考えられませんから。御冥福をお祈りいたします。

編集 | 返信 |  

Yumiko  2012, 12. 16 (Sun) 23:36

tenntenn さん

調子が悪いと聞いてから本当に先生の診立て通りの余命でした。
向こうでは両親のジャスとミラノが待ってくれていることでしょう。

仔犬は生後1ヶ月になり動きも可愛くなってきてますよ。

メルママさん
犬も高齢になると腫瘍の発生が多くなります。
体の内部にできるとどうしても発見が遅れますね。
加齢であちらこちらがどうしても弱ってくるので定期的な健康診断も
いいと思います。
チェリっ子の男の子がメルママさんの(多分)隣市に行きますよ♪

編集 | 返信 |  

コリーさん  2012, 12. 17 (Mon) 09:36

ピッポ君の可愛いお写真、お久しぶり。
とても、さみしいです。
ご冥福を祈ります。


編集 | 返信 |  

Yumiko  2012, 12. 17 (Mon) 17:26

コリーさん

ピッポがご縁の始まりでしたものね。
甘えん坊なところはフラスくんに受け継がれています。
ピッポは狼じゃなかったけど(笑)
フラスくんは長生きしてね。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧